経済学部学会研究会について

法政大学経済学部学会では定期的に研究会を開催しています。
本研究会では経済学を中心に幅広い分野の第一線の研究者に研究発表をお願いしています。
参加資格は特に設けていませんので、報告論題に関心のある方は奮ってご参加ください。学内の方はもちろん、学外の方もご参加いただけます。

開催予定および最近開催した研究会

【第6回開催】日時:2017年12月01日(金曜日)15:00~18:00

場所 市ヶ谷キャンパス 80年館7F 大(丸マル)会議室
講師 茂見岳志 氏(同志社大学経済学部)
演題 Efficient and strategy-proof allocation mechanisms in economies with local preference domains
備考 今回は数理経済学会との共催になります。
問合せ先 佐柄信純
研究会担当 篠原隆介・森田裕史

【第5回開催】日時:2017年11月18日(土曜日)16:50~18:20

場所 市ヶ谷キャンパス 大学院棟501教室
講師 蓮見亮 先生 (日本経済研究センター)
演題 R&D Growth and Business Cycles Measured with an Endogenous Growth DSGE Model

【第4回開催】日時:2017年10月06日(土曜日)15:00~18:00

場所 市ヶ谷キャンパス ボワソナードタワー19階 D会議室
講師 金子創 氏(大分大学経済学部)
演題 On Emergence and Persistency of Unequal Exchange Free Trade Equilibria in the Pre-industrial Capitalist World Economy (with Naoki Yoshihara)
備考 今回は数理経済学会との共催になります。
問合せ先 佐柄信純
研究会担当 篠原隆介・森田裕史

【第3回開催】日時:2017年9月30日(土曜日)15:00~18:10

場所 市ヶ谷キャンパス ボワソナードタワー8階 0803教室
報告者 篠原隆介 先生(法政大学経済学部)
報告題目 Strategic Delegation and Government Subsidy Schemes:Interregional Negotiations and Manipulability of Breakdown Outcomes under Representative Democracy (tentative)
報告者 多鹿智哉 氏(一橋大学経済研究所)
報告題目 Equilibria and Negative Welfare Theorems in Delegation Games: A First Order Approach (tentative)
研究会担当 篠原隆介・森田裕史

【第2回開催】日時:2017年6月30日(金曜日)14:30~17:00

場所 市ヶ谷キャンパス ボワソナードタワー6階 G会議室
報告者 荒木祥太 氏(経済産業研究所)
報告題目 日本の公務員賃金プレミアムに関する分析 -PIAACによる認知能力データを用いて-
報告者 酒井正 先生(法政大学経済学部)
報告題目 The Impact of Worker's Age on Occupational Fatality: Evidence from Japanese Administrative Microdata(「就業者の高齢化が死亡災害発生にもたらす影響」)
研究会担当 篠原隆介・森田裕史

【第1回開催】日時:2017年5月27日(土曜日)17:20~18:50

場所 市ヶ谷キャンパス ボワソナードタワー25階 B会議室
報告者 新井泰弘 先生(高知大学人文社会科学部)
報告題目 Subsidies and Self-Funding(早稲田大学 河村耕平氏との共同研究)
研究会担当 森田裕史・篠原隆介

ページの先頭に戻る