経済学部学会研究会について

法政大学経済学部学会では定期的に研究会を開催しています。
本研究会では経済学を中心に幅広い分野の第一線の研究者に研究発表をお願いしています。
参加資格は特に設けていませんので、報告論題に関心のある方は奮ってご参加ください。学内の方はもちろん、学外の方もご参加いただけます。

(※報告者並びにその他の氏名・名称等は敬称略)

開催予定および最近開催した研究会

【第2回開催】日時:2018年06月02日(土曜日)15:00~18:30

場所 市ヶ谷キャンパス ボアソナード・タワー19階会議室D
[15:00~]
報告者
三浦一輝(常葉大学法学部)
同 演題 日本銀行のETF購入が企業実績に与える影響
[16:20~]
報告者
北浦康嗣(法政大学社会学部)
同 演題 Inequality and conditionality in cash transfer: Demographic transition and economic development
問合せ先 宮﨑憲治
研究会担当 濱秋純哉,ブー・トゥン・カイ

【第1回開催】日時:2018年04月14日(土曜日)15:00~18:00

場所 市ヶ谷キャンパス ボアソナード・タワー19階会議室D
報告者 吉原直毅(University of Massachusetts Amherst)
演題 "Sraffian Indeterminacy in General Equilibrium Revisited”, joint with Se Ho Kwak
問合せ先 佐柄信純
研究会担当 濱秋純哉,ブー・トゥン・カイ

ページの先頭に戻る